北見テレワーク 2016/10/24~2016/11/2 2回目

おはようございます。

システム開発本部、大阪支店の上月です。

 

私は今回、初めて北見市に足を踏み入れたのですが、

まず第一印象として、都会だなと感じました。

北見に着くまでは畑と綺麗な空に包まれた大自然かと想像しておりましたが、

想像以上に何でもあり、住みやすいところだなぁと感じています。

 

ここからは、北見のサテライトオフィスとの連携について書いていきます。

私は大阪支店で運用保守の案件に従事しております。

北見のサテライトオフィスと大阪支店で

chrome boxやチャットワーク等を用いて作業を行っております。

メンバーの顔が見えない状態での作業となるため、

ちょっと声をかけて確認がしたい時に

わざわざ文字を打ってチャットワークで確認する必要があります。

そのため、時間のロスになる場面があります。

やはり、些細なやり取りは同じ場所にいる方がやりやすいと感じます。

 

しかし、日頃からchrome boxやチャットワーク等を用いて

業務を行っているため、業務の連携自体に支障は出ておりません。

場所が離れていてもほぼほぼ通常と変わらないコミュニケーションをとることができています。

写真は実際にskypeで連絡を取っているところです。

 

chrome boxやチャットワークなどのコミュニケーションツールを日頃から使うことで

北見テレワークだけでなく、テレワークの第2、第3拠点、

さらには在宅勤務の実現も夢ではないように感じます。